グラスリース作り体験

グラスリース作り体験

「世の中に雑草という名の草はない」という言葉を残したのはあの偉大な植物学者である牧野富太郎先生です。この言葉を思い浮かべるたびに、夏草の茫々たるモナの丘の庭を見ながら妙に安心するのはなぜでしょうか…。
それはさておき、その様々な草たちを使い何とも優雅で趣のあるリースを作られているリース作家の溝上先生とモナの丘の草花たちが知己を得て、野草によるリース作り体験をご指導いただくことになりました。実際に自らの手で園内の草花を集め、先生とともにグラスリースを作ります。皆さまのご参加をお待ちしております。
(写真のリースは今夏に先生の指導のもとで初心者が作ったものです。自然乾燥したリースの姿は、ひと足早く秋の佇まいを醸し出しているようです。)

開催日時令和3年10月24日(日)/ 14:00〜17:00
体験内容モナの丘の園内にある草花を使い(一部採取不可)、グラスリースを1個作ります。14:00から簡単な説明と素材の採集・15:00〜17:00までハーブティーを飲みながらのリース作り。
体験費用¥1,500(税込)材料費・お茶代含
募集人数10名まで(先着順、小学生以下の参加は不可、同行は可)
申込方法お電話でご予約ください。TEL.042-777-8586
ハサミ、草花以外の素材等は全てご用意してあります。
雨天の場合、採集した素材が黴びることがありますので中止になることがあります。

さつま芋収穫体験スタート!

芋掘り体験2021
今年も芋掘りの季節がやってきました。一年経つのは早いですね、何だか年々加速していくようです。コロナで行動範囲が狭くなったので、なおさら早く過ぎていく感じですね。ついこの間トウモロコシ狩りをしたと思ったのに、もうさつま芋の収穫です。お醤油を塗って焼いた採れたてのトウモロコシは美味しかったですね。今度は壺の中でじっくり焼いた焼き芋です。ねっとり甘くなってこちらも美味しいですよ。まぁ、一年が短くなっても美味しけりゃ良いか。
壺焼き芋もあるよ!掘りたてのさつま芋は余り甘くないです。お家へ帰ってから最低2週間以上は寝かせてあげましょう。糖度が上がって甘くなります。もちろん天ぷらなどにして食べる場合は新鮮なうちでも美味しいです。どうしても直ぐに焼き芋にして食べたい場合は、モナの丘の壺焼き芋を食べましょう。

開催日令和3年9月17日(金)〜10月末頃迄の毎週金・土・日曜日・祝日限定
開催時間各日共AM11:00〜12:00 / PM14:00〜15:00の1日2回
料金¥1,500(税込)/ 3株 追加の場合¥600/1株(税込)
申込事前予約制です。直接レジかお電話でTEL,042-777-8586迄。
オプション収穫体験里芋収穫 ¥600/1株・しょうが収穫 ¥800/1株
畑が隣接しているのでさつま芋と一緒にいかがですか。また、オプションだけでも体験できます。
芋掘り専用圃場はモナの丘より徒歩で約1分程の場所にあります。店内にて受付の際に受付票を兼ねた地図をお渡しします。ノボリ旗を目指して適宜お客様のみでお越しください。現地にはスタッフがおりますので、受付票をお渡しください。
団体様でのご利用の場合は、必ずご予約時にご相談ください。
軍手・汚れても良い履物等はご持参ください。
蚊除け対策があると快適です。
雨天の場合は中止になりますが、小雨程度の場合はお問い合わせください。
収穫状況により予告なく終了となりますのでご了承ください。
もし、体験後にお食事をとお考えの方は、当日受付時にお席のご予約ができますのでご利用ください。老婆心ながら。

イチゴ苗植付けのボランティアを募集!

農業ボランティア202109

来春のイチゴの収穫に向けて苗の植付けボランティアを募集いたします!
モナの丘では露地とハウス栽培のイチゴが収穫できます。今回、それぞれに苗の植付けおこないます。奮ってご参加ください。真っ赤なイチゴが実ったらぜひお越しになって“これわたしが植えたイチゴだよ!”って申告してもらったら、きっと良いことがあるかもしれませんよ。

日時 令和3年9月21日(火)〜25日(土)各日AM9:30〜16:00
期間内の都合の良い日時にご参加ください。
参加準備 初めての方はモナの丘サポーター登録ページより登録用紙をダウンロードしていただき、ご記入のうえ事前に登録してください。
雨天でもハウス内での植付けはおこないます。
畑に入りますので履物は汚れても良いもので軍手等もご持参ください。
お問合せはお電話でお願いいたします。TEL042-777-8586

サラダ茄子収穫体験

サラダなす収穫体験
“秋茄子は嫁に食わすな”なんて言うことわざがあるそうです。優しかったり意地悪だったりいろいろな意味があるそうですが、この時期の茄子はやっぱりピカイチに美味しい野菜ですよね。お味噌汁の具にしたりピーマンと一緒に味噌炒めで食べたりすると、美味しくてあ〜生きてて良かったなぁなんて幸せになります。私的にはですけどね。さて、このサラダ茄子、名前の通り生でパリパリ食べても美味しいです。もちろん料理したり塩で浅漬けしてもいけますよ。
茄子ってどんなふうになっているんだろう?収穫するときにチクチク刺が痛いなぁ(新鮮な証拠)なんて思いながら是非チャレンジしてみてください。

体験期間 令和3年8月27日終了しました。
体験内容 サラダ茄子の収穫
体験日時 期間内で毎週金・土・日曜日及び祭日の午前11時〜12時・午後2時〜3時の2回/日(各回15分前までに集合して下さい)
体験費用 ¥600(税込)/茄子5本付
体験申込 完全予約制、お電話(TEL.042-777-8586)または直接レジでご予約下さい。メールでは不可。もちろん大人の方だけのご参加もOKです。念のため。(繋がらない場合は090-4414-9631)
体験中は必ずマスクの着用をお願い致します。また、37.5℃以上の熱がある方は体験に参加できません。
雨天の場合は中止になることがあります。
畑へ入りますので汚れても良い靴をご用意ください。

神奈川版緊急事態宣言発出をうけまして

現在県内では、新規感染者が激増し、この状況が続けば今月末には一気に病床がひっ迫する事態が見込まれることから、県より「神奈川版緊急事態宣言」が発出されました。このためレストラン等での酒類のご提供や、バーベキューでの持ち込みが7月22日から当面できなくなりました。
お客様におかれましてはご協力のほどよろしくお願い申し上げます。